オーストラリアで働きながら語学学習できるワーキングホリデー

授業

ワーキングホリデーで語学学校に通う理由

髭の外国人

ワーキングホリデーは、語学学校に通うことができます。語学学校に人気がある理由は、英語力を上げることで現地で様々な経験を楽しめるからです。オーストラリアは英語圏です。オーストラリアでの生活やコミュニケーション、申請や手続き関係は全て英語になります。英語力を高めることで、交流関係の幅が広がります。経験できることも増えます。ワーキングホリデーでは、充実した楽しい生活を送ることができます。英語力は必要不可欠です。
世界中の人と友達になれます。語学学校で出会った人たちと知り合いになったり、交友関係を広げることができます。語学学校は、英語を身に着けたいという同じ目的を持って世界中から学生が集まってきます。様々な国の人と仲良くなり、授業以外の時間も一緒に過ごすことができます。一緒に学び一緒に成長していく仲間になります。
オーストラリアワーキングホリデーの情報を集めることができます。クラスメイトからの情報は、知りたい情報が多く、一緒に共有することができます。先に留学してきた人には、先輩としていろいろ教えてもらうことができます。クラスメイトからの情報で、アルバイト先を決めることができます。
エージェントに相談すると、語学学校の手続きをしてくれます。学校によって雰囲気や特徴が異なります。自分に合う語学学校探しも重要です。

エージェントを利用してワーキングホリデー

ワーキングホリデーの渡航先として人気第1位の国オーストラリア。オーストラリアはワーキングホリデー制度の中でもめずらしいセカンドビザ制度もあることで知られています。ワーキングホリデーに行って、語学学校に行ってホームステイをしてとやりたい事はたくさん浮かぶと思いますが、どのように手続きするかをご存知でしょうか。オーストラリアにワーキングホリデービザで入国するには、事前にワーキングホリデービザの申請も必要です。オーストラリアは加入が義務付けられてはいませんが、長期滞在する場合は海外保険への加入もあると安心です。ワーキングホリデーや留学経験どころか、海外へ行くこと自体が初めてという人には、なにをどうすれば良いのか想像がつかないと思います。そんな悩みを解決してくれるのが「留学エージェント」と呼ばれる存在です。留学エージェントとは、ワーキングホリデー希望者と希望国の代理人のような存在で、カウンセリング、ビザの申請方法、語学学校の紹介や申し込み手続き、ホームステイ先の紹介、入居手続き、海外保険の紹介や申し込み手続きなど、ワーキングホリデーに必要なすべてをサポートしてくれます。自分ですべてに対応するには時間がかかる上、英語力も必要です。スムーズなワーキングホリデーにはエージェントに相談が欠かせません。

稼いで学べる休暇ワーキングホリデーがおすすめ

オーストラリアで一度ゆっくり過ごしてみたいという希望があるのなら、是非、エージェントに相談してワーキングホリデーに挑戦してみましょう。勉強が目的の語学留学だと、資金の全てを予め準備しておかなければならないので、オーストラリアでの滞在期間によってはかなりの金額の貯金が必要です。その点、ワーキングホリデーのプログラムを利用すれば、現地で稼ぎながら学ぶことが出来るので、少しだけでも留学のハードルを下げることが可能です。
オーストラリアでのワーキングホリデーに関しては、利用資格が決まっているため、これを含めた詳細はエージェントから説明を受けておくようにしましょう。基本的にワーキングホリデーは休暇なので、滞在中、どの程度の時間を英語の勉強に使うか、どのくらい働くかは自分次第です。あくまでも英語を身に着けることがメインでワーキングホリデーを利用するなら、コース内容の充実した語学学校をエージェントに紹介してもらいましょう。休暇メインで、英語は日々の生活の中で自然に身に着ける程度でいいと思うのなら、語学学校は利用しないか、楽なコースを選ぶといいでしょう。いずれにしても、エージェントは最新の現地情報に詳しいので、何かと相談に乗ってもらえるはずです。


稼いで学べる休暇オーストラリアワーキングホリデーで休暇を楽しみながら、語学をしっかり身につけましょう!【オーストラリアインフォーメーションセンター】はオーストラリアへのワーキングホリデーや留学をしっかり支援してくれますよ。

TOP